HOME > スポーツ > パラリンピック > 【2020】東京パラリンピックを10倍楽しむ!『ウィルチェアーラグビー』

【2020】東京パラリンピックを10倍楽しむ!『ウィルチェアーラグビー』

folder_open label_outline
【2020】東京パラリンピックを10倍楽しむ!『ウィルチェアーラグビー』

2020年にいよいよ東京パラリンピックが開催されます!この記事ではよりパラリンピックを楽しく観戦できるよう、色々な情報をまとめてみました。今回はウィルチェアーラグビー編です!みんなで出場選手を応援しましょう!!!

ウィルチェアーラグビー

ウィルチェアーラグビーは2000シドニーパラリンピック大会から正式採用された競技です。その激しさから『マーダーボール』とも呼ばれています。ドキュメント映画『Murderball』を観るとその激しさは一目瞭然です。2016年リオパラリンピックでは日本は銅メダルを獲得しています!

競技概要

ウィルチェアーラグビーは車椅子で競技するスポーツです。車いすは頑丈にカスタマイズされたものを使用し激しくぶつかり合います。1チーム4人構成。1試合8分間、ピリオド4回と争います。専用のボールをゴールラインに乗るか通過すると得点になります。

注目選手

若山英史 選手

羽賀理之 選手

官野一彦 選手

池崎大輔 選手

今井友明 選手

仲里進 選手

島川慎一 選手

庄子健 選手

岸光太郎 選手

山口 貴久 選手

池透暢 選手

乗松聖矢 選手

2016年リオパラリンピック結果

混合

オーストラリア
アメリカ
日本

競技会場

幕張メッセ国立代々木競技場
〒150-0041 東京都渋谷区神南2丁目1−1