HOME > バラエティ > ネットバラエティ > 【テレビでは観られない】おすすめネット配信バラエティ番組

【テレビでは観られない】おすすめネット配信バラエティ番組

folder_open label_outline
【テレビでは観られない】おすすめネット配信バラエティ番組

NETFLIX、Amazon Prime、Abema TV、Hulu、U-NEXTなど、ドラマや映画をネット配信するサービスが増えてきました。その中でも今回はバラエティ番組にスポットをあててご紹介いたします。ネット配信故に、地上波では観られない過激な番組からゆるめの番組までご紹介致します。

 

Amazon Prime

戦闘車

車好きで知られる芸能人たちが自らハンドルを握り、各々の“戦闘車”で様々な試合に挑む今までにない全く新しい自動車合戦バラエティ!!芸人、レーサー、ミュージシャン、アイドル、俳優、そしてプロレスラーからなる戦闘員が、浜田雅功率いる浜田軍、千原ジュニア率いるジュニア軍にそれぞれに分かれ、スピード、度胸、そして根性が試される命懸けの果たし合いを行う!「走る!」「燃える!」「壊す!」「ぶつける!」これが新しいエンターテイメント『デンジャーテイメント(DANGER+ENTERTAINMENT)』(C)2017 YD Creation

今の時代の地上波ではコンプライアンス的に絶対に放送出来ない番組。爆破・事故・大破。古き良き時代の『お笑いウルトラクイズ』や『風雲たけし城』を彷彿とさせる番組。自前の車でガチにぶつかる姿は地上波では絶対に観られない。AMAZON primeならではのぶっとんだ番組です。続編に期待。

 

 

内村さまぁ〜ず second

毎回ゲストを「司会者」として迎え、出演者である内村光良、さまぁ-ずを相手に、行き当たりばったりなその場まかせの展開で送る「脱力系成り行きバラエティ」。©内村さまぁ-ず製作委員会

「内村さまぁ〜ず」が 「内村さまぁ〜ず second」になってAMAZON primeに登場。懐かしき「内村プロデュース」を継承してるであろう番組。若手芸人から中堅芸人まで、ゲストがMCを務める異色の番組です。ウッチャンとさまぁ〜ずのやりとりは健在。人間ドック企画は地上波では放送出来ないおもしろさがあります。

 

 

カリギュラ

[毎週金曜更新]「カリギュラ」とは禁止されるほど試したくなる心理現象。地上波放送では、禁止された企画書の数々。マニアックすぎて視聴率が見込めない。コンプライアンス的にNG。くだらな過ぎる。しかしそんな禁止された企画書の中には宝が埋もれている。一度は闇に葬りさられた企画がいま蘇る!※当番組は、番組の性質上、ご覧になられる方によっては一部不適切と感じられる場合がございます。予めご了承の上、お楽しみ下さい。(C)YD Creation

鹿を狩ったり猪を捌いたりオレオレ詐欺をやったり・・・となんでもあり。地上波でボツになった企画をAMAZON primeという場所を利用して やってしまおう!という地上波に対するアンチテーゼ的な番組。もっとガンガンやってほしい。

 

 

ドキュメンタル

松本人志プレゼンツ、密室笑わせ合いサバイバル。10人の芸人たちが自腹の参加費100万円を握りしめ、芸人のプライドと優勝賞金1000万円をかけて笑わせ合う。最後まで笑わなかった者が勝ち。密室に閉じ込められた芸人が極限まで追いつめられることで生まれる本能むき出しの笑いを見逃すな!※当番組は、番組の性質上、ご覧になられる方によっては一部不適切と感じられる場合がございます。予めご了承の上、お楽しみ下さい。(C)2016 YD Creation

松本人志企画。お笑いのバトルロイヤル的な番組。第一シーズンは吉本芸人のみでしたが、第二、第三シーズンになるにつれ幅広い芸人、新たなルールが適応され、手に汗握るお笑いバトルが繰り広げられます。

 

 

Abema TV

KAKERU TV

極楽とんぼ10年ぶりのコンビ活動復活後、初の「二人で」のTVレギュラー番組
「何が起きるかわからない」予定不調和を巻き起こす!
「KAKERU(かける)」をキーワードに、豪華なゲスト芸能人と「掛ける」芸人の底力に「懸ける」など様々な企画を展開!!

待望の極楽とんぼ復活番組。毎回いろいろな企画があり、アイドルドッキリ、相撲、酒、お色気、wikipedia掲載など、地上波では出来ない番組、地上には出れない芸人、地上波では出来ないネタ、まさにネットならではの最高のバラエティです。リアルタイムで視聴者のコメントが反映されるのもネットならではですね。

 

 

いかがでしたでしょうか。地上波では「めちゃイケ」「みなさんのおかげでした」が終了するなど、テレビ番組のスタイルも時代と共に変化を遂げています。
今後、バラエティに限らず、ネット配信のコンテンツはどんどん充実してくことと思います。地上波ではできない番組が増えていくと嬉しいですね!