HOME > WEB > WORDPRESS > WORDPRESSプラグイン『AMP for WP – Accelerated Mobile Pages』の設定方法

WORDPRESSプラグイン『AMP for WP – Accelerated Mobile Pages』の設定方法

folder_open label_outline
WORDPRESSプラグイン『AMP for WP – Accelerated Mobile Pages』の設定方法

モバイル端末の普及に伴いWEBページの軽量化、表示の高速化はモバイルファーストの観点からも重要な項目です。その中でもAMPに対応したウェブページの作成は今後必要不可欠な項目だと考えられます。

AMPとは – Accelerated Mobile Pages

AMPとは『Accelerated Mobile Pages』の略称で、Googleが推進しているモバイルページの表示を高速化するための手法を指します。AMPに対応したページはGoogleの検索結果に反映され、高速かつ少ないパケット量で表示する事が出来ます。

AMP検索結果

AMP検索結果

 

WORDPRESSプラグイン『AMP for WP – Accelerated Mobile Pages』

WORDPRESSの場合、AMPはプラグインで簡単に導入することが出来ます。今回は『AMP for WP – Accelerated Mobile Pages』を使用してみたいと思います。

インストール方法

WORDPRESS – プラグイン – 新規追加 の項目で『AMP for WP』で検索すると表示されます。

AMP for AP インストール

下記からダウンロードしてインストールしてもOKです。

AMP for WP – Accelerated Mobile Pages

 

設定方法

インストールが完了すると「AMP is now Installed!」という画面に推移します。「Run Installation Wizard」をクリックして設定ウィザードに移行します。

AMP is now Installed!

 

“このインストールウィザードは、AMPに必要なオプションを設定するのに役立ちます。 数分しかかからないよ。”と言ってます。

START

 

「SET LOGO」をクリックしてロゴ画像を登録します。おすすめの画像サイズは「190×36 pixel」です。

UPLOAD LOGO

 

AMPを有効にするページを選択します。デフォルトでは「投稿ページ」「固定ページ」「トップページ」が選択されています。

select page

 

Googleアナリティクスのトラッキングコードを入力します。

google アナリティクス

 

デザインを選択します。

デザイン

 

以上で基本設定は完了です。

 

設定が完了すると各ページ記事URLの下層、「amp/」に生成されます。
例:https://deco8.net/web/google-search-console-seo/amp/

AMPページ

 

 

 

設定後は生成したAMPページがただしい形式になっているかGoogle AMP テストでチェックしましょう。

 

いかがでしたでしょうか。モバイルファーストの時代、今後AMPページの設定は必須項目と考えれられます。個人的にはプラグインで簡単に導入できるため、WORDPRESSでの運用を推奨いたします。