HOME > DTM > Digital Performer > Digital Performer で WAVES Tune の Receive MIDI (MIDI受信) 機能を使う方法

Digital Performer で WAVES Tune の Receive MIDI (MIDI受信) 機能を使う方法

folder_open label_outline
Digital Performer waves tune receive midi

「WAVES Tune」はピッチを補正するプラグインです。その中の機能で「Receive MIDI」機能というものがあります。「Receive MIDI」機能とはMIDI情報を受信してピッチを補正することができる機能です。

※「WAVES Tune-LT」では「Receive MIDI」は使用できません。

「WAVES Tune」の詳しい情報は下記をご参照ください。
http://www.minet.jp/brand/waves/tune/

WAVES Tune のマニュアル(英語)は下記にございます。
http://www.waves.com/1lib/pdf/plugins/tune.pdf

 

 

設定方法

インサートエフェクトに「WAVES Tune」を設定します。

waves tune insert

 

プラグイン表示内の「Receive MIDI」をクリック。

waves tune receive midi

 

「プロジェクト」→「トラックを追加」→「MIDIトラック」をクリック。

digital performer midi

 

MIDIのアウトプットを先ほど設定したインサートエフェクトに設定。

waves tune midi output

 

MIDIを入力。

midi

 

再生すると入力したMIDIの通りピッチが補正されます。

waves tune receive midi

 

 

以上で完了です!私はコーラスパートを作成する際に重宝しております。