HOME > ギター > パーツ > 【おすすめ】アーニーボールのギターロックピンレビュー

【おすすめ】アーニーボールのギターロックピンレビュー

folder_open label_outline
【おすすめ】アーニーボールのギターロックピンレビュー

アーニーボールのギターロックピンを購入・取り付けしたのでレビューです。

今回比較検討したロックピン

  • アーニーボール
  • シャーラー
  • ダンロップ

アーニーボールにした理由

  • 見た目
  • 使い勝手
  • 外れにくさ

取り付けに使用する工具

  • プラスドライバー
  • モンキーレンチ(ラジオペンチで代用)

アーニーボールロックピン「4601 Strap Lock Black」

中身はこんな感じ。左のパーツがストラップに付けるパーツ。右のパーツがボディに付けるパーツ。

装着方法

まずはストラップから。この順に付けます。(本体→ストラップ→ワッシャー→ナット)

モンキーレンチ(ラジオペンチ)できっちり締めます。

両方装着。こんな感じ。

つづいてボディです。すでについているピンをプラスドライバーで外します。

装着。ネジは元々使用していたものをそのまま使用。

こっちも。

無事完成!装着するとこんな感じ。

上下のボタンをつまむと外せます。

使用した感想

他のロックピンより見た目良し。うっかり外れてしまう危険性もほぼ無いでしょう。当分これ一択です。

おまけ

シャーラーのロックピンはこんな感じ。でっぱってますね。これもこれで良いです。