iPhone

iPhoneで撮影した動画を音声(mp3)ファイルに変換する方法

Written by o-saka

どうもー、iPhone歴10年以上のおおさか(@abiko41)です。
今回はiPhoneで撮影した動画を音声(mp3)ファイルに変換する方法をご紹介します!

アプリをインストール

MP3抽出 / Mp3 Converterというアプリを使用します。App Store で「MP3 抽出」と検索すると表示されます。

アプリの使用方法

インストールしたら「Mp3 Converter」を起動します。

起動したら中央下部の「+」をタップします。

今回は撮影した動画を変換するので「カメラロールからのインポート」をタップします。

「”MP3 Converter”が写真へのアクセスを求めいています」と表示されるので「OK」をタップします。

カメラロールのビデオフォルダが表示されますので変換したい動画をタップします。

選択した動画がローカルファイルに表示されますので動画をタップします。

「変化」をタップします。

「デフォルトモード(mp3)」をタップします。

変換が開始されます。

変換が完了すると「変換したファイル」に表示されますのでこちらをタップします。

「ファイル共有」をタップします。

任意の場所に保存、共有できます。

以上で完了です!

アドバンスモードでできること

アドバンスモード(有料版600円)にアップグレードすると下記の機能が使用できます。

  • フォーマット制限の解除
  • 時間範囲制限の解除
  • 広告非表示

いかがでしたでしょうか。私はバンド練習で撮影した動画を変換してメンバーと共有したりして重宝しています。ぜひご活用ください。

この記事を書いた人

o-saka(@abiko41)

大坂デザイン事務所代表。WEB作ったりバンドロゴ作ったりしてます。
お仕事のご依頼は下記フォームより承っております 。お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ