HOME > WEB > ホームページ > ロリポップ+WORDPRESSで常時SSL化(AOSSL化)する方法

ロリポップ+WORDPRESSで常時SSL化(AOSSL化)する方法

folder_open label_outline
ロリポップ+WORDPRESSで常時SSL化(AOSSL化)する方法

ロリポップサーバーでWORDPRESSを運用している場合の常時SSL化の方法をご紹介いたします。

独自SSLの設定

ユーザー専用ページの『セキュリティ』→『独自SSL証明書導入』をクリックします。

独自SSL証明書導入

『独自SSL証明書お申し込み・設定』ページへ移行します。該当ドメインにチェックを入れ、『独自SSL(無料)を設定する』をクリックします。

無料独自SSL

ステータスが『SSL設定作業中』に変わります。設定完了するまでに5分程時間がかかるようです。

SSL設定作業中

設定が完了すると『SSL保護有効』というステータスに変わり、『SSLで保護されているドメイン』に表示されます。

SSL設定完了

実際にhttps://でアクセスしてみましょう。

https://deco9.net/

無事表示されました。

常時SSL化

SSLは無事設定できましたが、今のままではhttp://でもアクセスできてしまいます。常時SSL化のための設定方法をご紹介いたしましょう。

WORDPRESS管理画面にログインして『プラグイン』→『新規登録』をクリックします。

プラグイン新規登録

キーワードに『SSL』と入力すると『Really Simple SSL』というプラグインが表示されますので『いますぐインストール』をクリックします。表示されない場合はこちらからダウンロードしてください。

Really Simple SSL

インストールが完了したら『有効化』をクリックします。

プラグイン有効化

画面が推移したら『はい、SSLを有効化します。』をクリックします。

SSLを有効化しました。と表示されれば設定完了です。

 

以上で完了です。簡単ですな。