さくらサーバーからXSERVERへ移行する手順

さくらサーバーからXSERVERに移行する作業を行ったので紹介します。

 

やること

さくらサーバー、さくら取得ドメイン・ネームサーバーをXSERVERに移行します。ドメインは移管しません。ネームサーバーもそのまま使用します。メールも設定します。

 

移行方法

さくらサーバーのデータをバックアップ

さくらサーバーのサーバーコントロールパネルからファイルマネージャーを開きます。

該当ディレクトリにチェックを入れて「ダウンロード」をクリック。

「開始」をクリック。以上で完了です。

 

XSERVERにドメインを設定

XSERVERのサーバーパネルの「ドメイン設定」をクリック。

「ドメイン設定追加」をクリック。

ドメイン名を入力して「確認画面へ進む」をクリック。

「追加する」をクリック。以上で完了です。

 

XSERVERにメールアカウントを設定

メールアカウント設定をクリック。

該当ドメインの「選択する」をクリック。

「メールアカウント追加」をクリックして必要事項を入力。

 

さくらサーバーからダウンロードしたファイルをXSERVERにアップロード

さくらサーバーからダウンロードしたファイルをFTPソフトでアップロードします。

 

ネームサーバーのゾーン編集

まずXSERVERのIPアドレスを確認しておく。

サーバー情報をクリック。

IPアドレスを控えておく。

さくらの会員メニューを開いて「ドメインの確認」をクリック

「ドメインメニュー」をクリック。

該当ドメインの「ゾーン編集」をクリック。

「変更」をクリック。

設定されているIPアドレスを削除して先程控えたXSERVERのIPアドレスを入力。

設定したら「データ送信」をクリック。以上で完了です。

 

反映までのタイミング

切替後はさくらサーバーとXSERVERのどちらかが表示される状況が続き、1時間過ぎたころにはXSERVERに切り替わりました。この間に受信したメールはすべてXSERVERに無事届きました。

 

関連記事