HOME > WEB > WORDPRESS > 『重大なエラーを引き起こしたため、プラグインを有効化できませんでした。』対処方法

『重大なエラーを引き起こしたため、プラグインを有効化できませんでした。』対処方法

folder_open label_outline
『重大なエラーを引き起こしたため、プラグインを有効化できませんでした。』対処方法

WORDPRESSのプラグインを有効化した際に、『重大なエラーを引き起こしたため、プラグインを有効化できませんでした。』といったエラーが発生することがあります。

error

この記事では上記エラーが発生した際の対処方法をご紹介いたします。

対処方法

プラグインのバージョンアップをする

WORDPRESSのバージョンアップ等に伴い、古いプラグインが対応しなくなってしまった可能性が考えられます。最新のプラグインにバージョンアップすればエラーが解消される可能性がございます。

更新

バッティングしているプラグインをみつける

複数のプラグインをインストールしていると他のプラグインがなんらかの影響をあたえて上手く動作しないことがあります。不要なプラグインは削除するように心がけましょう。

サーバーのPHPのバージョンを更新する

使用サーバーのPHPのバージョンが古い場合、正常に動作しない可能性があります。

別のプラグインを使用する

それでも解決されない場合は同様の機能を持った別のプラグインを探してみると良いかもしれません。色々なプラグインが公開されていますので必要な機能を備えたプラグインがみつかる可能性もございます。

 

今回私は『さくらのレンタルサーバ 簡単SSL化プラグイン』をインストールした際にエラーが発生しました。このエラーに対してはPHPのバージョンを変更したことで無事解決致しました。

WORDPRESSを使用していると思いがけないエラーが発生することがあります。エラーが生じた場合はまずはWORDPRESS本体のバージョンアップやプラグインのバージョンアップ、不要なプラグインの削除等をお試しください。