Web制作

【HTML】フォームのテキストエリアに改行を含む記入例を表示させる方法

Written by o-saka

HTMLのメールフォーム等を作成した際に、テキストエリア<textarea>~</textarea>)に改行を含む記入例を表示させる方法をご紹介します。

placeholder=”~” を使用する

まず記入例を表示させるには 属性 placeholder="~" (プレースホルダー)を使用します。これはテキストエリアでもInput type="text" でも使用できます。

<input type="text" name="hoge" placeholder="ここに記入してください">

<textarea name="hoge" placeholder="ここに記入してください"></textarea>

改行したいところに”&#13;&#10;”を記述する

テキストエリアの記入例の改行したいところ下記の用にします。

<textarea name="hoge" placeholder="ここに&#13;&#10;記入して&#13;&#10;ください"></textarea>

“&#13;&#10;” って何?

改行を指定する際の数値文字参照コードになります。例えば &#169; と記述すると © が表示されます。

テキストエリアの記入例(placeholder)の改行には、改行したいところに”&#13;&#10;“を記述する

この記事を書いた人

o-saka(@abiko41)

大坂デザイン事務所代表。WEB作ったりバンドロゴ作ったりしてます。
お仕事のご依頼は下記フォームより承っております 。お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ